消費税の軽減税率制度に伴う対応について

2019年(令和元年)10月1日より消費税率の引上げと併せて軽減税率制度が実施されました。この軽減税率制度の実施により、請求書等保存方式が変更となりました。
現在は区分記載請求書等保存方式が導入されておりますが、2023年(令和5年)10月1日から消費税の適格請求書等保存方式(インボイス制度)が導入されることになっております。このインボイス制度は、事業者の消費税額の計算や取り交わされる請求書等に関するものであることから、多くの事業者にご理解いただき、その準備や対応が必要となります。
制度を円滑に実施いただくため、政府国税のホームページをご活用ください。

軽減税率制度について

インボイス制度について